委任申込同意書

私(以下、甲という)は下記事項につき合同会社YFA及び合同会社YFAのパートナー税理士(以下、乙という)に委任し乙はこれを受諾した。

1.委任業務の範囲
甲の平成29年分の所得税確定申告書に関する税務代理、税務書類の作成の範囲で業務を委任する。

2.報酬の額及び支払時期
報酬の額は、次のように支払う。

(1)甲は申込として着手金である基本料金35,000円を支払う。

(2)甲は乙からの確定申告の報告後、速やかにTAX ONLINEの料金表に基づき確定された金額から上記(1)の金額を差し引いた残額を支払う(https://www.taxonline.jp/2017kakuteisinkoku-2/)。

(3)甲が支払う上記(1)及び(2)の報酬の額は、下記指定口座に振込又は甲が指定するクレジットカード決済で支払う。
■指定口座
ジャパンネット銀行 はやぶさ支店(店番号003) 普通預金 口座番号2042443
口座名義  合同会社YFA
カナ    ド)ワイエフエー

 

3. 資料等の提供及び責任
(1)甲は、委任業務の遂行に必要な説明、書類、記録その他の資料(以下「資料等」という。)を乙に提供しなければならない。

(2)資料等は、乙の請求があった場合には、甲は速やかに提出しなければならない。資料等の提出が乙の正確な業務遂行に要する期間を経過した後であるときは、それに基づく不利益は甲において負担する。

(3)甲の資料等の提供不足、誤りに基づく不利益は、甲において負担する。

(4)予約申込時に聞いていた内容に誤りがあり、対応できない仮想通貨及び取引所が発生した場合は、申告業務を断る場合がある。

(5)申告に関しては、上記2(2)の着金後速やかに申告するので、着金が遅れ申告が遅延した場合に発生する無申告加算税や延滞税については、甲において負担する。

(6)乙は、業務上知り得た甲の秘密を正当な理由なく他に漏らし、又は窃用してはならない。

(7)乙は、甲から提供を受けた個人番号及び特定個人情報を他に漏らし、又は窃用してはならない。

4.税務調査
税務調査が発生した場合、別途料金を見積の上、合意があった場合のみ対応する。

5.反社会的勢力の排除

(1)甲及び乙は、それぞれ相手方に対し、次の各号の事項を確約する。
①自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下「反社会的勢力」という。)ではないこと。
②反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本契約を締結するものでないこと。
③本契約の有効期間内に、自ら又は第三者を利用して、次の行為をしないこと。
ア 相手方に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
イ 偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為

(2)甲又は乙の一方について、本契約の有効期間内に、次のいずれかに該当した場合には、その相手方は、何らの催告を要せずして、本契約を解除することができる。
①前項1号の確約に反する申告をしたことが判明した場合
②前項2号の確約に反し契約をしたことが判明した場合
③前項3号の確約に反する行為をした場合

制定2018年1月14日